クラウド留学生管理システム「WSDB」が専修学校に対応しました

増加が続く専修学校での留学生の管理に加え、日本語教育機関を通さずに現地から直接留学生を募集するなどの入学ルートの多様化に対応できる学生管理システムのニーズが高まってきたことから、この度、WSDBを専修学校対応しました。

初期費用が半額となるキャンペーンを実施しています。詳しくはお問い合わせください。

<WSDBについてはこちら>
<プレスリリースはこちら>