日本語学校向けクラウド留学生管理システム「WSDB」のIT導入補助金締切り11月2日まで

日本語学校向けクラウド留学生管理システム「WSDB」はすでに約80校の学校に導入されています。本年、当システムが、独立行政法人中小企業基盤整備機構の採択する「サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金(以下「IT導入補助金2020」)」に採択され、学校様への導入が加速しております。今回公表されているIT導入補助金2020の最終締切が2020年11月2日に迫っていますのでお知らせいたします。(2020年10月6日現在)

導入をご検討中の学校様はお早めにお問い合わせください。
詳しくはプレスリリースをご確認ください
<プレスリリーはこちら>
<WSDBに関してはこちら>