ビザ申請・管理クラウドサービス「Work Visa」が9月大幅アップデートを前に、事前登録をスタートしました

2019年9月にリリースしたビザ申請・管理クラウドサービス「Work Visa」を2020年9月に大幅アップデートを予定しています。新たな機能やサービスが追加となり、今後は外国人材を活用する組織の課題解決のための情報集約拠点として「採用」「ビザ申請・管理」「教育・研修」のワンストップソリューションが提供できるようになります。

このリニューアルにさきがけ7月28日より事前登録がスタートしました。
無料でも有益な機能が活用いただけます。

<事前登録はこちら>
<プレスリリースはこちら>