多言語対応できる全国の行政書士事務所に無料で相談できるビザ情報サービス「Work Visa Navi」をリリースいたしました

2020年4月1日に、来日予定の外国人や、日本在住の外国人向けに、最新のビザ情報や日本の生活情報を提供し、多言語対応できる全国の行政書士事務所に無料で在留資格やビザ、家族の呼び寄せや、結婚・離婚、永住申請等が相談できるスマートフォン向けサイト「Work Visa Navi」をリリースいたしました。

<Work Visa Naviの特徴>

■ニュース
在留資格の最新情報、生活に関する情報、災害情報などを提供

■高度人材ポイント計算
高度人材ポイントの計算により「高度専門職」への変更可能性を診断

■行政書士相談
都道府県別、対応言語別で全国の行政書士を検索し相談

※2020年4月1日現在の登録行政書士は39名、対応言語は11種類(英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、タガログ語、フランス語、イタリア語、スペイン語)

<プレスリリースはこちら>  <会員登録はこちら>